KVKをご存知ですか

KVKナビ

株式会社KVKの成り立ちについて、説明します

KVKをご存知ですか

”株式会社KVK”は、1939年に、愛知県名古屋市昭和区に北村鋳造所として創業し、バルブコックの製造を開始しました。

1949年には、給水栓の製造販売を目的とする北村バルブ株式会社発足、1958年12月に、本社工場が念願のJIS表示許可工場となり、1980年には、品質管理優良工場として、工業技術院長賞を受賞しました。

1989年には、関東支社、関西支社を設置し、中華人民共和国遼寧省大連経済技術開発区に、子会社となる大連北村閥門有限公司を設立しました。

また、1992年4月には、商号を現在の”株式会社KVK”と変更し、東北支社をはじめ、飛騨古川工場、北関東支社、西日本支社などを設置し、全国展開をしております。

”株式会社KVK”は、浴室用水栓、洗面用水栓、キッチン用水栓、給水栓、配管部材、パーツを開発、販売されており、水栓、給水栓において、日本のトップを走っている企業でもあります。

お客さまとともに、快適な水まわり空間を創るをコンセプトに、高い技術力、開発力を活かし、生活に密着した製品を作っている企業なのです。

私たちの家庭にも、キッチンでもお風呂場でも、”株式会社KVK”の製品を簡単に見つけることができますよ。